RUBICON REBOOT 展

ルビコン展は、紀元前49年前にカエサルが、当時ローマとガリアの境界であったルビコン川を苦渋の決断ののちに渡河した故事にちなみ、2000年に広島市立大学の先生方により命名され始動された展覧会です。

 “芸術とは技の優劣ではなく、何かを決断した生き方の美しさ”という考えに沿って2001年から2010年まで40名の方々が出品されました。2018年に再始動となり、今回第3回展となります。15名の作家による展観をどうぞお楽しみください。



広島市立大学の卒業生、在校生によるグループ展です。

私は2点出品します。

お近くにお住まいの方、ご高覧いただけたら幸いです。


第3回RUBICON REBOOT 展

2020.10.2-10

11:30-18:00

東邦アート

東京都港区芝公園3-1-14 TEL 03-5733-5377

https://tohoart.com/exhibition.html