展示のお知らせ

3月になり、本州のほうは少しずつ暖かくなってきているかと思いますが、北海道はまだまだ寒い日が続いております。

早く春が来てほしいという気持ちも込めて桜の絵を描きました。 エゾヤマザクラという種類で、道内のほとんどの地域で見ることができる桜です。アイヌ語で「カリンパニ」と言うとのこと。 ソメイヨシノと違い、花の開花とほぼ同時に葉芽も開くので花と葉っぱがまじって咲きます。全体的に見ると葉っぱと混じって少し茶色っぽいですが、花単体では濃いめの紅色でとてもきれいです。  まあでもこちらは5月のゴールデンウィークくらいにならないと桜が咲かないので春はまだまだ遠いですが…  3月9日からベルンアートさんでのグループ展に出品いたします。お近くにお住まいの方、ご高覧いただければ幸いです。

企画展「小さな1点の表現展」 3/9(金)〜3/17(土) ベルンアート

「Sakura」油彩・石膏地パネル・SMサイズ